2013年05月11日

こんにちは!営業スタッフの須田です。        

だいぶ気温も上がり日中は暖かくなってきましたね、皆さんはもうタイヤ交換はお済みでしょうか?ところで先日新型のゴルフが発表になりました。

今日はゴルフの歴史について書き込みしたいと思います。
フォルクスワーゲンの代表モデルである「ゴルフ」皆さんはこの名車の歴史をご存知でしょうか?
1974年にビートルの後継車としてデビューした初代ゴルフはコンパクトカーという新しいカテゴリ
を構築し、自動車業界に大きな衝撃を与えました。さらに同じ年にドイツにおける人気車種トップ
の座に輝くなど、フォルクスワーゲンの躍進に大きく貢献した車になります。
ちなみに「ゴルフ」の名前の由来についてもお話しておきますね、
ゴルフというとスポーツのゴルフを想像する方が多いと思いますが、実はそうではありません
ドイツ語で「Golf」には、「湾」という意味もあります。つまりゴルフという車名は、西ヨーロッパに
穏やかな気候をもたらすGolfStorm(メキシコ湾流)に由来しているのです。
いろいろゴルフについて話ましたが、新型ゴルフについても少しご紹介したいと思います。
新型ゴルフには去年発売になったUP!にも標準装備になったシティーエマージェンシーブレーキ
が全車標準装備になりました。簡単に説明いたしますと、よそ見していても時速30KM未満では
前方の車両に追突しないシステムになります。それ以外にも「ACT」エンジン休止気筒システムや「BLUEMOTION]アイドリングストップなど最新の装備が備わっております。

詳しくは店頭へご来店いただきの際にご説明したいと思いますので、ご来店お待ちしております。


 

 

 

カテゴリー:
2013年03月29日

 皆様、こんにちは。 営業スタッフの中山です。

最近は暖かくなり、花粉のきつい季節になってきました。

毎年この時期になると、目がかゆくなり、くしゃみ、鼻水、が止まらず、私は特に鼻詰ま

りがひどく、夜中に鼻が詰まって目が覚めてしまいます。

 ところで、最近のお気に入りの食べ物ですが、二郎系にはまってます。

二郎系は何件かあるのですが、今回は幸町方面のお店に行きました。

オーダーしたのは、煮卵トッピングに野菜増し、にんにく入り。 プラスごはんの小。

見てください、この丼からあふれている野菜の量!

迫力がありありで、ワイルド系のラーメンですよね。

このラーメンは、濃厚な豚骨醤油スープに、極太な麺。 野菜(もやしとキャベツ。)の

下に厚切りチャーシューが隠れていて、食べ応えがあるラーメンでした。

 心もおなかも満足で、とても美味しくいただきました。

また体重が増えてしまった・・・。

美味しいお店がございましたら、教えて下さい。

お車の話題はなかったのですが、

フォルクスワーゲン定禅寺店へ、ご来店、心からお待ちしております。

カテゴリー:
2013年03月14日

皆様、こんにちは!営業スタッフの宮崎です。

最近暖かくなったと思ったら、急に寒くなったり・・。みなさん体調は大丈夫ですか?
私もうがい手洗いに取り組んで、今月も元気に頑張ります!!

今回は今一押しの「The Beetle」をご紹介します。
以前のブログでも登場している新しくなった「The Beetle」ですが、アクセサリーもとっても豊富なんです。
中でもおすすめなのが、エンブレムです。
ビートルが世界中で愛されてきた証拠とも言える、世界各国での愛称がエンブレムになっているんです。

まずはカブト虫を表す愛称「Beetle(ビートル)」、これは英語での呼び方で、ドイツ語では「Kafer(ケーファー)」になります。
ドイツの隣国フランスでは、てんとう虫を意味する「Coccinelle(コシネル)」、イタリアでの愛称は「Maggiolino(マジョリーノ)」でこれは大型のコガネ虫を意味しています。
また、ビートルがドイツ同様に多くの人々に親しまれたブラジルでは「Fusca(フスカ)」と呼ばれていましたが、これは南米にいる大ゴキブリを意味した単語です。
さらにメキシコでは「Vocho(ボチョ)」という愛称で呼ばれていましたが、これは虫とフォルクスワーゲンを掛け合わせた造語だそうです。
ちなみにアメリカではビートルの他に「Bug(バグ)」という単純に虫を意味する呼び名もありましたが、当時のアメリカでは大型車が主流だったため、小さな車ビートルへの皮肉の意味も込められていたようです。
その他、エンブレムには採用されていませんが、タイでは亀を意味する「タオ」と呼ばれていたそうですよ。

このように世界各国で愛されてきた「ビートル」ですが、この呼び名はあくまで「愛称」で、フォルクスワーゲンが正式にこの名前を使ったことは、ありませんでした。
実際に正式名称として使われたのはつい最近、1998年になってからのことです。
しかも当時はニュービートルという名前でしたので、今回この「ニュー」が取れて初めて、歴史上初の「フォルクスワーゲン ビートル」が誕生したわけなんです。

今月は60周年を迎えるフォルクスワーゲンから、日本の皆様への感謝を込めて、特別な購入プランも用意されています。
皆様も、ご自分の気に入った「愛称」をつけて、「The Beetle」に乗ってみませんか?

現在ショールームではとコラボレーション中のビートルを展示中です。
ご来店お待ちしております!!

 

 

 

 

カテゴリー:
2013年02月28日

皆さんこんにちは!!
営業スタッフの横山です。

早くも今日で2月が終わりですね~、新年を迎えたと思ったらアッという間です。
1日1日を大事にしなければと思う今日この頃です。

ここ最近、昨年(2012年)の色々な集計結果を目にします。
「輸入車モデル別登録台数ランキング」というものもあったので
皆様にご紹介させて頂きたいと思います。

1位は何だったでしょうか~??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「フォルクスワーゲン Golf」です!!
これでなんとGolfは1988年以降、25年連続で1位となりました。

皆様のご愛顧のおかげです。
ありがとうございます。

しかしながら25年連続ってすごいですよね。
わたしの25年前は~?!なんて考えてしまいました。
(ちなみにわたしは小学生でしたね)

フォルクスワーゲンとしては1953年から輸入を開始しており
今年で60周年を迎えました。
(Golfは1975年からです)

フォルクスワーゲンという歴史ある自動車に携わることができて
嬉しく思います。

2位はBMW MINI 、3位はメルセデス・ベンツ Cクラスと続いております。

その他のフォルクスワーゲンとしては

Polo   4位 、Passat   15位 、up!       16位 、The Beetle   17位
となっておりました。(出典 JAIA  日本自動車輸入組合)  

今後ともフォルクスワーゲンをよろしくお願い致します!!

 

 


 

 

カテゴリー:
2013年02月11日

ブログをご覧の皆様、こんにちは(^^)

事務をしております、鎌田ですm(_ _)m

今回はキッズコーナーにありますドールハウスをご紹介したいと思いますっ。

こちらが「Puppenhaus」というドールハウスです。

 

いかがですか?

可愛いですよね!?

サービスや新車の商談にご来店して頂いた際に、お子様が楽しく遊べるようご準備させて頂きました。

実際に、キッズコーナーで遊んだお子様には、

「楽しかったぁー\(^〇^)/」 や「もっと遊びた~いо(>з<)о」

と言っていただいたり、

ご来店してすぐ「2階で遊ぶー(≧∀≦)」と言って駆け上がっていかれたりもするんですよ。

このドールハウスは、

ドイツ製で、GPSG法というドイツの機器・製品安全法に基づいて製造された、安全性が認証されている商品なんです。

ただ、対象年齢が4歳からとなっておりイスや机といった小物がたくさんありますので、

4歳以下のお子様が遊ぶ場合には口に入れてしまわないようご注意下さい。

さらには「ロードセット」という道路を並べてあそぶおもちゃもありますよ~。

ガレージやガソリンスタンドを置いて・・・。

イメージ豊かな楽しい町ができあがります。

車が好きな子どもの世界をぐんと大きく広げてくれる頼もしいおもちゃたちです!!

 それでは、皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

カテゴリー: